John Lobb 2018 Year model Alwyn 0017Last

 

 毎年この時期に発表するイヤーモデルです。

どの年も期待を裏切ることなく素敵なモデルを発表しています。

 

John Lobbは150年を超える歴史があるブランドで、保守的な

英国でありながら、革新的なデザインに挑戦し続け、定番のデ

ザイン良し、シングル、ダブルモンク良し、革も様々な艶気の

あるものが揃っていて、所有する歓び、履く悦びを満たしてく

れます。

 

そんなJohn Lobbのお手入れを依頼されることが多いのですが、

やはり皆さん大切に履かれています。新品を購入されて、

BeforeCareの依頼を受けるのも、このブランドが一番多いよ

うな気がします。

 

ちなみに、私は、いつか、バイリクエストでダークブラウンの

ミュージアムカーフでピンクゴールドのバックルでオーダーし

てみたいと思っています。

 

<John Lobb >

 

Alwyn, the 2018 limited edition, is crafted on a new specially created last, developed in collaboration with the Made to Measure atelier and its team of seasoned last makers. An elegantly sloping toe adds a graphic element to the style through its sharp lines, and the raised apron, deliberately asymmetric, mirrors the distinctive buckles which have become synonymous with the house.

| JOHN LOBB | 18:34 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
John Lobb New Model
JUGEMテーマ:靴ブランド

John Lobbからレターメールが届きました。
新商品が紹介されていました。

保守的なイメージが強い同ブランドですが、
実はアグレッシブに挑戦し続けているんです。

シューレースとバックルのコンビなんて
今まで見たことないですよね?


7.JPG

8.JPG

こちらはエルメスのスニーカーで使われた
技術の応用ですね。


6.JPG

5.JPG

こちらはスエードです。
色違いで揃えたいですね!
お気に入りはこのネイビーです!!


1.JPG

4.JPG

3.JPG

2.JPG
 
| JOHN LOBB | 23:21 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
美しいJohn Lobbの磨き方
JUGEMテーマ:靴ブランド


こんばんは。
今日は美しいJohn Lobbを美しく魅せる為の輝かせ方のご紹介です。

革の特徴を最大限活かすために、色付きのWAXは使わず無色で仕上
げます。

つま先から輝きのグラデーションで仕上げ、シームレスな踵もつま
先と同等レベルで輝かせます。

また、つま先と踵を輝きのラインでつなぐようにし、下から上に
輝きを放つ様にするとバランスが良くなります。

決して、ぜーんぶピカピカに仕上げないでくださいね。エナメル
みたいになっちゃいますよ。

お化粧と同じで濃淡が美しさを際立たせます。


DSCF6608.JPG

DSCF6611.JPG
| JOHN LOBB | 21:11 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
John Lobbを美しく輝かせるには
JUGEMテーマ:靴ブランド

John Lobbはどのモデルも最上級の革が使われています。

そんなLobbを美しく輝かせるには、革本来の輝きを取り戻すことが重要です。

WAXで単一の輝きで仕上げるよりも、十分に潤った革本来の輝きを大切にし

てあげることで、上品で上質な輝きを放ってくれます。

つま先部分に強く輝きを与え、アッパーにかけて自然な潤いの輝き・・・・

輝きのグラデーション仕上が一押しです。



JL.JPG
| JOHN LOBB | 23:04 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
初めて見るJOHNLOBB

初めて見るロブです。既存のコレクションにはないモデルみたいです。

シンプルなデザインで、とても素敵ですよね。

しっかりと潤いを与え、輝きのグラデーションで仕上げています。


33.jpg
JUGEMテーマ:靴ブランド
| JOHN LOBB | 22:20 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
John Lobb Philip II Double Buckle

7000の少し細身のラストにプラムのカーフとピンクゴールドの
バックルが、上質な雰囲気を醸し出しています。
とても素敵な逸品です。


DSCF5275.JPG

紳士靴でピンクゴールドを使う・・・JOHN LOBBだから出来る
のだと思います。  


DSCF5267.JPG

よーく見てみると縫い目がないんです。
なかなか見かけることがないシームレス。


DSCF5265.JPG

これをセレクトしたオーナーのセンス抜群だと思います!

 
| JOHN LOBB | 21:47 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
John Lobb 2015年 Year Model
JUGEMテーマ:靴ブランド


10月25日に発売されたJohn Lobb2015年Year Modelが遊びに来てくれました。
お預かりして、まだ何もしていないBeforeの状態です。それなのに、この艶感。
プラムや茶系のミュージアムカーフはブーツに一番似合う色だと思います。
しっかりと潤いを与え、美しく艶感が出るように仕上げます。

箱が黄色ではなくなったようです・・・バッグも・・・変更になったようです。
今後黄色はなくなるのか確認してみることにします。


キャプチャ5.JPG
| JOHN LOBB | 23:49 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
John Lobb 2012年Year Model
JUGEMテーマ:靴ブランド

こんばんは。

今日ご紹介するのはJohn Lobb2012年Year Modelです。

なかなかお目にかかることはない、希少なモデルです。

それもブラウンです。初めて見ました。

そんな希少なモデルをお洒落に履きこなす紳士・・・素敵ですね。

やっぱり気のせいではなく、John Lobbが増えています。

夏場は履かなかったのか?秋を迎えて一気に増えたと思います。



2.JPG
| JOHN LOBB | 22:25 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
John Lobbの革

秋になってJohn Lobbが増えているように思います。

スーツも上着を羽織って、ネクタイも締め、お洒落なビジネス
マンが増えています。

そんなお洒落なビジネスマンが夏場は履かなかった?John Lobb
が乾燥しきった状態で遊びに来てくれます。

潤いを与え、革本来の輝きを取り戻し、美しく輝くように仕上げ
ています。ロブの革・・・ほんとによい革です。

ロブパリで聞いた話ですが、一番良い革はエルメスに納品され、
次によい革がロブに納品されているようです。


JL  DSCF5220.JPG
JUGEMテーマ:靴ブランド
| JOHN LOBB | 23:26 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
John Lobb 2015秋冬モデル

いつか出ると思っていたチャペルのブーツバージョン・・・
10月25日に発売されるイヤーモデルで登場すると思っていました。
7000のラストでスエードとのコンビモデルでシームレスです。
これ売れると思います・・・早く実物を見てみたい。


OAKE
OAKE.JPG


こちらは存在感抜群のミュージアムカーフです。個人的にはミュ
ージアムカーフはブラウンやプラムがおすすめです。
8695ラストのモデルで、限定1,000足です。すぐに売れきれそう

ですね!


Fowey
FOWEY.JPG

ミスティーカーフのシングルモンクとレースアップの珍しいデザイ
ンです。耐水性に優れているようです。


COMBE
COMBE.JPG
| JOHN LOBB | 21:22 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

CALENDAR

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

CATEGORIES

PROFILE

LINKS

MOBILE

qrcode

SEARCH

ARCHIVES

RECENT COMMENT

SELECTED ENTRIES