究極の鏡面

 

これが究極の鏡面です。

もはや靴磨きの技術の限界を超えています。。。。

 

 

 

そろそろ梅雨明けではないでしょうか。

雨で汚れた靴は、しっかりとお手入れしましょう!

AfterCare&Shineがおススメです!!

 

集配無料は継続していますので、是非、ご利用ください。

 

 

 

 

 

| ★☆ 写真館 ☆★ | 22:29 | comments(0) | - | pookmark |
パラブーツのお手入れ

 

こんにちは。

今日はパラブーツのお手入れをご紹介します。

 

国内、海外出張する際は必ずパラブーツを履いていきます。

個人的には無敵のパラブーツと思っています。

何が無敵か・・・

 

履きやすいのはもちろんですが、雨にも強いリスレザーと

このラバーソール(ラテックスソール)の組み合わせは履

く場所を選びません。また、シンプルなデザインはどんな

スタイルにも合せることが出来ますし、飽きません。

色違いで揃えても後悔はしない逸品だと思います。

 

リスレザーは雨にも強いのですが、しっかりとしたお手入

れが必要です。栄養補給の他、定期的にオイルの補充は欠

かせません。

 

自己評価で世界一のこのラバーソールはヨーロッパの凸凹

た石畳を歩いても衝撃を吸収しながら、しっかりと体重

を支えてくれますし、アジア圏のスコールに出会っても雨

が染み込むことはありません。

 

 

 

少しくたびれてきたマイ・シャンボード・・・

お手入れとオールソール交換をしてみました。

 

 

 

本日ご紹介するのは、この純正のオイルです。ミンク

に近いですね。これは使うのにコツが要ります。

出来れば、指先で溶かしながら、しっかりと全体に塗

り込んでください。特に甲の部分は2度塗り3度塗り

くらいしたいところです。

 

 

 

全体に塗り終わったら、しばらく休ませオイルが

浸透するのを待ちます。

その後は普通に磨きの工程です。

 

艶々しっとり仕上げるのがBESTではないでしょうか?

こんな感じに仕上がりました!

 

パラブーツAfterCare&Shineで、このオイルを使っ

フルメンテをさせて頂きます。

 

半年に1度くらいはしっかりとお手入れすることをお

勧めします!

 

どうですか?

しっかり艶感を出しながら仕上げています。

時間が経過するとよりしっとり艶々感が増します。

 

パラブーツのお手入れ、お任せください!!

 

 

 

新しく交換したソールです。

 

 

最後に・・・オールソールは純正のラテックスソールをお勧めします。

 

 

JUGEMテーマ:靴ブランド

| ★☆ 写真館 ☆★ | 19:26 | comments(0) | - | pookmark |
オールソール交換のススメ

 

こんにちは。

 

外出自粛が広がる中、修理の依頼でヤマトさん、

佐川さんが毎日届けに来てくださいます。特に

多いのがオールソール交換の依頼です。昨日は

7足のオールソール交換の依頼がありました。

JL/EG/Alden等々。

良い靴が履きこまれ、傷んだ個所を修理してま

た履く。紳士靴はかくあるべきだと思います。

しっかりと修理をさせて頂きます!!

 

この様に外出自粛期間に修理をしておこうとい

うお客様が多いいらっしゃるように感じます。

是非、このタイミングで一度、ご自身の愛靴を

ご確認下さい。

 

靴の汚さやカカトのすり減り具合は、思いのほ

か悪い印象を与えてしまいます。一度与えてし

まった印象はなかなか拭えません。

足元…大丈夫ですか??

 

少し面白いオールソール交換をご紹介します。

修理を重ねた靴をスニーカーの様に軽やかに履

きたい。。。

ビジネスシューズにオールラバーソール。

 

<Before>          <オールラバーソール>

キャプチャ3.JPG

 

簡単に取り換えられそうですが、実はそうで

もなくて。カカト部分が高くなるように細工

が必要なんです。

部材を切った、貼ったして・・・こんな感じ

に仕上がりました!

クッション性が高くなったので、歩きやすく

なったと思います。

 

<After>

キャプチャ1.JPG

| ★☆ 写真館 ☆★ | 18:09 | comments(0) | - | pookmark |
Before Care のススメ!
JUGEMテーマ:靴ブランド

こんばんは。

今日はBeforeCareのご紹介です。
どんな逸品でも、このBeforeCareはとっても大事です。

フランスのデュプイ社の革が使われている逸品です。
一目でその良さが伝わってきます。お見事な革ですよね。

そんな上質な革だからこそ、最初のお手入れが肝心です。
クリームを手の熱で溶かしながらマッサージをするよう
に塗り込んでいくと、潤いと水分で革の表情が一変しま
す。

どんな革であっても、最初のお手入れは何よりも重要です。
新品の靴を購入したら、履きたい気持ちを抑えて、当店へ
お持ちください。しっかり、きっちり、お手入れさせて頂
きます!


1.JPG

その艶感が出た革に、最後は輝きのグラデーション仕上
げで磨き上げます。黒と靴の曲線が美しく際立っていま
すね。

磨きあがった靴は、そこにあるだけで絵になると思って
いるのはShoeshinerだけですかね?

しっかりとお手入れされた靴は、仕立ての良いスーツと
同じで、身に着ける人の気持ちを高めてくれます!


2.JPG
| ★☆ 写真館 ☆★ | 22:11 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
Biz life styleで紹介されました!
Biz.JPG
JUGEMテーマ:靴ブランド
| ★☆ 写真館 ☆★ | 18:25 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
靴みがき本舗&Kamioka 八重洲店 M&Mの誇り高き輝き
JUGEMテーマ:靴ブランド

靴みがき本舗&Kamioka 八重洲店のご紹介です。
2014年11月にOPENしてから、店長Mと副店長MのM&Mコンビ
が多くのお客様の足元に、誇り高く素敵な輝きをお届けしてい
ます。日々の努力が認められ、八重洲地下街店様より表彰をさ
れたり、アド街ックの東京駅特集では4位でご紹介頂きました。

そんな二人の活躍が届きましたので、しばらく八重洲店のご紹
介をさせて頂くことにします。



Kamioka.JPG

輝きのグラデーション仕上がBESTであるとの信条を守り、美し
い輝きが創り出されていますね。

東京駅をご利用の際は、ぜひ、お気軽にお立ち寄りください。
Kamiokaの神匠ブランドも販売しております。


DSCF5022.JPG
| ★☆ 写真館 ☆★ | 21:25 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
桜散っても春来る(春色の靴達)

お預かりする逸品が衣替えの季節を迎えました!

色も形も春色です。桜は散ってしまいましたが、春到来です!!


これから素足で靴を履くことが増えるかと思いますが、

思いの外、足は汗をかきます。

そんなときはAfterCare&Shineでインナーの消毒脱臭、殺菌で

綺麗にしてあげましょう!!


DSCF6960.JPG

DSCF6159.JPG

1.JPG

2.JPG

3.JPG

DSCF6510.JPG

DSCF6264.JPG

DSCF6624.JPG

DSCF6869.JPG
JUGEMテーマ:靴ブランド



 
| ★☆ 写真館 ☆★ | 21:23 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
水洗いクリーニングのススメ
JUGEMテーマ:靴ブランド

こんにちは。
今日は水洗いクリーニング(スエード)ご紹介です。

よーく見るとカビが発生しています。ちょっとこれでは履けない
ですね。

カビが発生した靴は、他の靴と一緒にしておくと胞子が飛散し
周囲にある靴にもカビが発生してしまいますので、クローゼット
や靴箱でカビを発見した時はすぐにベランダに移したり、ビニー
ル袋に入れて隔離してください。

カビを退治するには水洗いクリーニングがおすすめです。ゴシ
ゴシ汚れやカビを落として、オゾン除菌・消臭マシーンと殺菌機
で綺麗にしちゃいます!!

汚れが落ちないときは、毛先を少しだけ剝いてしまいます。
ここがプロの技術の見せ所です。

さらに、水洗いした後は、栄養の補給と補色が必要です!


DSCF6163.JPG

補色で色のトーンが変化しますが、これが元の風合いです。
専用のクリームで栄養を与え、補色します。

ここまで蘇れば、足を入れるのが楽しみですよね!!
もう一度活躍してもらいましょう!!

DSCF6210.JPG

どーですか?

DSCF6212.JPG

オークションや中古靴を購入されたら、見えないカビや菌が
ウジャウジャかもしれません。そんな時は水洗いクリーニング
で綺麗にしてから闊歩してください!


 
| ★☆ 写真館 ☆★ | 14:59 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
Goodnight Boots(仕舞う前にお手入れ!)

冬場に大活躍してくれたブーツがそろそろお役御免の季節です。

そんなブーツはお休み前にしっかりとお手入れしてあげてくださいね。

きっと次のシーズンも大活躍してくれます!

一番おススメしないのは、そのまま仕舞う事です。せめて固く絞った

綺麗なタオルや雑巾で汚れは拭き取ってあげてください。


DSCF6375.JPG

DSCF6370.JPG

DSCF6345.JPG

DSCF6324.JPG

DSCF6563.JPG

DSCF6748.JPG

DSCF6765.JPG

DSCF6973.JPG

DSCF6977.JPG

DSCF6984.JPG

DSCF6927.JPG

DSCF6240.JPG

DSCF6619.JPG


14.JPG

13.JPG

12.JPG

11.JPG

10.JPG

9.JPG

8.JPG

7.JPG

6.JPG

5.JPG

4.JPG

3.JPG

2.JPG

1.JPG


 
| ★☆ 写真館 ☆★ | 20:09 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
BeforeCare&Shineのススメ!
JUGEMテーマ:靴ブランド

最近、新品の靴のお手入れの依頼が増えています!!

イギリスやイタリア、フランスの様々なメーカーの製造工程を
調べて分かったのですが、完成品が市場に出るときには軽く
磨きはすれど、革に十分な潤いを与える工程は殆ど見受けるこ
とはありませんでした。

潤いを与えることの重要性を訴求するために、BeforeCareと
いうサービスを開発しました。名前の通り、まさに履く前の
お手入れです。創業当初こんな言葉はなかったのですが、作っ
てしまいました。造語です。

新しい靴のお手入れは、とても重要です。輝かせるよりも潤い
を与えることが何よりも重要です。しなやかさを取り戻した革
が自分だけの足型になじみ、自分だけの一足に育ちます。
(フランスのメゾンで靴を購入する際に、若干サイズが小さす
ぎると伝えたところ、なんと・・・”靴にも仕事をさせろ”と言
われました。これは靴をオーナーの足型になじませるために、
きつくても我慢して履き続け、革を足型に合うようになじませ
ろという意味です。)

靴にも仕事をさせる時には、やっぱり潤いが何よりも大切です。
これがあるからこそ、革が良い仕事をしてくれます。

新品の靴のお手入れは絶対に忘れないでください。
市販のクリーム(ビンに入ったタイプ)を塗ってブラッシング
するだけでも構いません。(最後の乾拭きは忘れないでくださ
いね。)

潤いを与えたら、最後は輝きのグラデーション仕上です。
お任せください!BeforeCare&Shine!


山陽山町・・・日本を代表するブランドの1です!

DSCF6285.JPG
| ★☆ 写真館 ☆★ | 15:45 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

CALENDAR

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

CATEGORIES

PROFILE

LINKS

MOBILE

qrcode

SEARCH

ARCHIVES

RECENT COMMENT

SELECTED ENTRIES