<< 相模大野店キャンペーン | main | ALDEN お手入れ教室 5月25日開催決定 >>
横浜店 店長 Mackyのブログ
 
ShoeMakeup

はじめまして。Shiner Mackyです。諸事情により予定より大幅に
遅れましたが、新しいブログを開設いたしましたので、皆様これか
らよろしくお願いいたします。

本日1回目はまず、なぜShoeMakeupというタイトルなのか。
靴磨きと一口に言っても、単に私たちは目の前の靴をキレイにピ
カピカにすることだけを考えているわけではないということ。そのこ
とを少しでも皆様にご理解いただきたく、靴にメイクを施すという
新しい概念を取り入れ表現してみたかったのであります。

メイクの技術と靴磨きの融合、つまりメイクによって顔をシャープ
にも優しくも、目ヂカラをUPさせたり鼻を高く見せたりすることが
できるじゃないですか。ならば靴においても、色彩と光と影を自
在に操ることで、ラストのグラマラスな造形美を強調したり、シャ
ープなラインを浮き出させ立体的に魅せたり、ファッションに合
わせてこなれ感を演出したりすることができるのではないか・・・
なんていうことを日々考えているのでございます。

また、日々進化するトレンドにもアンテナを張りつつ柔軟に内応
していきたいとも考えてます。

たとえば、ブーツ=光らせないなどというセオリーはなく、最近な
ら本格的な製法を継承しながらもアッパーに繊細なカーフそして
パティーヌで染められたマウンテンブーツをドレスのハズシに投
入したりする。ならば艶やかに磨き上げたほうが美しい。
イタリア、フランス靴ならやっぱりすっぴんよりバッチリメイクで
格段に華を感じる。

イギリス靴のオーセンティックなラストなら、正統で朴訥とした佇
まいを大切にナチュラルメイクもいいし、ハイシャインしても美し
く一番振り幅はある。


アメリカ靴なら、どこかカントリーな土っぽさを感じる靴が多いか
ら、それを生かすメイクで。コードバンならテカテカともマットとも
いえない、なんていうか・・・独自のあの有機的な輝き。表現する
なら、疾走するサラブレットの美しく艶やかな毛並みごしの、しな
やかに波打つ筋肉美をイメージして・・・ (?。。)

もちろん、オーナーの好み、TPOも伺いますのでサロン感覚で
どうぞお越しくださいませ!

とにかく私たちスタッフは最強の靴好き集団であり、お互い日々
切磋琢磨して今年も進化していきます!

最新の靴みがき本舗が最強の靴みがき本舗!

・・・あ、このブログの更新は気まぐれでネタもいろいろ脱線し
ます。。
ときどきチェックしてくださいね。


「素肌によろこびを」

写真.JPG


先日、ダメージケアで劇的に変わったことに感動されたお客様
が、この靴もなんとかなりますかね・・・と、一足のブーツを持っ
てきてくださりました。

見ると、乾燥もさることながら、なにか顔料?のような塗って光
らせるようなものが塗り重ねられている模様・・・(塗られたもの
は不明)

それがひび割れしていて、シワの部分は厚化粧を繰り返しケロ
イド状になったお肌にも見える・・・かわいそう。。


写真 (1).JPG




かなり時間がかかるのは覚悟の上、「素肌」を取り戻して上げ
なければ!!という使命感がこみ上げ「1週間はください」と
言って引き受けたのでした。

が、すごい・・・何をしても落ちない。

クリーナーさえもはじく。

強力な溶剤などを使えば落ちるかもしれないが、お肌(革)を
これ以上痛めつけたくない。

で、まず表面を柔らかくして特殊な方法で根気よくポロポロと
はがすこと数時間・・・

写真 (4).JPG



少しづつ本来の素肌が顔を出してくれました!!

・・・しかし、やはり予想通りかなり傷んでいます。。

完全に取り除いた後、その傷んだお肌に、ぷるるんゼリー状
の秘伝のパック(パック画像は非公開)

で、パックしたてのお肌がこちら↓


写真 (3).JPG




ケロイド状になっていた表面にハリ艶がみごとに蘇り、それはま
るで生まれたてのモチモチ肌!

これならすっぴんでも十分いけるからメークするのがもったいな
い・・・いやいや、メークするのが仕事ですから(笑)。


取り戻した素肌本来の輝きを生かしながら、トゥとヒールにちょ
こっとお化粧。

メーク完成したブーツがこちら↓



写真 (6).JPG







少し前から美容業界では「盛りメーク」から一転、「すっぴん風メーク」が主流になりつつあるようです。

それは単にあっさりメークとも違う、元々肌がキレイな人に見せる仕
上がり。

みずみずしく潤って自然な艶感がある仕上がりだそう・・・(わたくし
男だからよくわからないけど。。)

靴にもマット派とシャイニー派がいるけれど、私がいまオススメした
いのは、革本来の輝きを最大限に引き出した上で、それを生かし
ながら、ラストの形状に合わせてポイントをおさえてメークしていく
手法。

もちろんオーナーの好み、ファッション、TPOを聞きながら。

最近、横浜店ではケア&シャイン、アフターケア&シャインをオー
ダーされる方が急増中!

やはり、一度すっぴんに戻してから、しっかり保湿ケアして光ら
せたときの、「盛りメーク」とは違う、なめらかで透明感のある輝
を多くの方に実感していただいております。

ただし強力なリムーバーなどで無理に、また頻繁に汚れやWAX
を落とすのは禁物です!

WAXをやさしくかんたんに落とす方法はあります。

また、当店のオリジナルクリーナーはマイルドな処方で、ホホバ
オイルやビタミンEなどの保湿成分も配合され、革に余計な負担
を掛けることなく汚れをしっかり落とします。


手前味噌な話にはなりましたが、ぜひ1度ケア&シャインまた
はアフターケア&シャインをご体感ください。

・乾燥が気になる靴
・シワ部分の痛みやくすみが気になるとき
・キレイに色を入れ直したいとき
・ハイシャインしたつま先の凹凸が気になるとき
・クラシックシャインを何度か繰り返された方

オススメです!!


| ★☆ 写真館 ☆★ | 23:07 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://shoeshiner.jugem.jp/trackback/1085
トラックバック

CALENDAR

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

CATEGORIES

PROFILE

LINKS

MOBILE

qrcode

SEARCH

ARCHIVES

RECENT COMMENT

SELECTED ENTRIES