夏色JohnLobb ガルニエ
JUGEMテーマ:靴ブランド


こんばんは。

今日はJohn Lobbのご紹介です。

俳優の石田純一さんが素足で履いているJohn Lobbの中が

とても気になっています。消毒、殺菌しているのかな・・・

何もしていないのかな???



こちらのLobbななんか違う?と思いませんか?

ガルニエ・・・プレステージラインです。

サテンで縁取りされています。黒だと気が付きませんが、この

色だとその違いは一目瞭然ですね。

この逸品なかなか出会うことがありません。黒はたまに見かけ

るのですが、ブラウンのミュージアム・・・美しいですね!!

個人的にはLobbの中で完成度の高さはTOP3に入ると思っています。



DSCF5054.JPG

そろそろ今年のイヤーモデルが気になりだしました。
10月25日・・・楽しみですね!!
| JOHN LOBB | 21:08 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
希少なカラー JOHN LOBB
JUGEMテーマ:靴ブランド


とても珍しい色のロブです。

黒いロブは毎日、毎日見かけるのですが、ここまで明るい
色はなかなか見かけません。

明るい色は経年変化を愉しめるのですが、雨やワインなどに
よるシミに注意が必要です。

もし、シミがついてしまったら、そのシミの濃さに合せて、
濃い目のカラーで仕上げるのも楽しみ方の一つです。


DSCF5040.JPG
| JOHN LOBB | 22:51 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
John Lobb Philip II Loafer 美しさを極めたローファーです!
JUGEMテーマ:靴ブランド


こんばんは。

梅雨も明けていないのに、真夏日?猛暑日で歩くだけでクタ

クタになります。そんな炎天下なのに、多くのお客様にご来

店いただき、嬉しい悲鳴が続いています。

今日ご紹介するのは、John Lobb Phlip Loaferです。

カジュアルな印象があるローファーに7000のラストを使

いベヴェルドウェストでエレガントに仕上げているとても珍

しい逸品です。


DSCF4955.JPG

革が良いと、磨き上げた後の輝きも違うんです。

John Lobbだけでなく上質な革の靴は見事に輝きます。



梅雨なのでちょっと変わったアクセサリーのご紹介です!

子供用のズックではありませんよ!でもこのまま履けそうです

よね!


JL S2.JPG


こーやって使うんです!

これなら突然の雨に降られても大丈夫です!

ただ、個人的には履く勇気がありません・・・黄色はLobbのカ

ラーではありますが・・・黒があれば良いのですが・・・

如何でしょうか?


JL SWIM社.JPG

 
| JOHN LOBB | 23:33 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
John Lobb CHAPEL世界一美しいダブルモンク

相模大野店に珍しい色のチャペルが遊びに来てくれました。

当店では多くのJohn Lobbが集まるのですが、この色はなか

なか出会うことがありません。

この色をセレクトするオーナーのセンスも抜群ですね!!

それにしても綺麗ですよね。革そのものが良いので、

何もしないでも輝いています。

そこにお手入れで潤いを与え、磨いてあげると革の中から輝

いているような輝きを放ちます!

革が柔らかいので、履きシワもやさしく美しく入ります。

これ欲しいです・・・


DSCF4344.JPG

 
| JOHN LOBB | 22:39 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
John Lobb オールソール交換で完全復活!
JUGEMテーマ:靴ブランド


こんばんはー。

今日は相模大野店にトランクで遊びに来てくれた

逸品たちのうち、

John Lobb君ののご紹介です!!前列中央がそうです!



DSCF4574.JPG

良い革であることは分かるのですが、

くたびれ感が、らしさを消してしまっています。

この美味しい状態をどうやって美しく磨き上げようか

悩みどころですー磨き手が楽しくなる一瞬です!!

が、その前に、

しっかりと汚れを落として潤いを取り戻しましょう!


Before.JPG

ソールもかなり減ってきているので、

オールソール交換をしました!


DSCF4582.JPG


Afterはこーです。。どーん。。。

新品と見間違うほどの美しさを取り戻しました!!

ピカ艶のグラデーション仕上げがいい感じです!!




After.JPG

オールソールも・・・良い感じです!

ヴィンテージスチールも取り付けて・・・完成です!!


DSCF4682.JPG

<LINEスタンプ>


 
| JOHN LOBB | 21:40 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
John Lobb Made in Italy
 
JUGEMテーマ:靴ブランド


こんばんはー。

John LobbからNews Letterが届きました。

ローファーの紹介がされていました。

どれも素敵な逸品です。

是非、一度ご覧ください。


欲しくなっても自己責任でお願いします!!

私はもう欲しくなっています・・・

欲しくなるように魅せています。

John Lobbトラップにすぐはまります。



<News Latter>

JL2.JPG






こちらをよーくご覧ください。

相模大野店に遊びに来てくれたJohn Lobbです。

Made In Italyと書いてありますねーーー

あれ?いつからイタリアでも作り出したんだろうか?

と思いませんか?

実はローファーなどのカジュアルラインはイタリアで

作ってるんです。

たぶんですが、エルメスと同じ工場だと思います。



DSCF4692.JPG

遊びに来てくれたのは新品のJohn Lobb君です。

BeforeCareでマットな仕上げにしています。

No WAXです。

自然な艶感のいいですよね!


DSCF4690.JPG

ヴィンテージも取り付けています。

つま先って思いの外減るんですよねーーー。


DSCF4691.JPG
| JOHN LOBB | 21:19 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
John Lobb プラム色のミュージアムカーフ
JUGEMテーマ:靴ブランド



こんにちは。

今日は営業中の更新です!

珍しいJohn Lobbが遊びに来てくれました。

デザインも色もあまり見かけることがありません。

イギリスで購入されたとのこと。


右足(写真左側)はAfterです。

ミュージアムカーフのムラ感が磨くことで際立ちました。


FullSizeRender.jpg

こちらは両足とも磨きあがった状態です。

美しく輝くJohn Lobb・・・やっぱりいいですねー。


FullSizeRender2.jpg

どうですか?

仕上げの最後にひと手間かけたので、艶感が違います。


FullSizeRender3.jpg

蛍光灯の下だとこんな感じにみえます。

jl0.JPG
| JOHN LOBB | 18:11 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
John Lobbが一番と感じた日

こんばんは。
GWも終盤です。みなさん如何お過ごしですか?

私、このGWに靴屋さん巡りをしています。日本のメーカー
やセレクトショップ、某百貨店、欧州ブランド路面店など
など・・・
(当たり前ですが?履いていた靴を必ずチェックされてい
ました。)

率直な感想としては、John Lobbが一番でした。値段が高
いから良いサービスというわけではないと思っています。

しかし、本当にJohn Lobbが一番だと感じた日でした。

JL.JPG

何が一番か・・・接客や言葉遣い、身なり、お客さんが
不在時に靴のお手入れをしているなどは圧倒的にJLが一
番だと思いました。社員教育も充実してるとは思いますが、
一人一人がJLで働いていることを自覚しているような振る
舞いに感動しました。

特に自分の最適なサイズを選んでくれたスタッフは、自分
自身がBESTと感じていたサイズをハーフ落としてもう一
つウィズを大きくした方がBESTだと、教えてくれました。
実際そのモデルを履いてみたら、あれ?ぴったり!でした!

そんなJohn Lobbでバイリクエストという、既存モデルを
革やウィズを選べるサービス
(通常は30%のチャージがかかる)
を実施中で、期間中はこの30%のチャージが無料というも
のです。

WモンクといえばJohn Lobbです。そのなかで廃版となっ
ていたNASEBYが、日本限定で復活していたようです。


JL2.JPG
<出典:OPENERS>



欲しいのはこのチャペル・・・
8000番ラストが合わないんです(涙)


チャペル.JPG
<出典:OPENERS>


John Lobbで自分だけの1足を求めるには良いチャンスだと思います!


 
| JOHN LOBB | 21:32 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
John Lobb  Before Careのススメ

こんばんわー。GW二日目です。今日もお出かけ日和でしたね。
街中が静かです・・・みんなお出かけなんでしょうね。いいなー。


さて、今日はJohn Lobbのご紹介です。
昨日も素敵なLOBB達が遊びに来てくれました。
何もしていないのにこの艶感どーですか?

しっかりBeforeCareを施術させて頂きます!
履く前の靴のお手入れって、とーっても大事なんです。

それと初めて履きシワを入れるときは、足を入れた状態で30分
程温めてください。そして靴がひと肌ほど温かくなったら、踵が
きっちりとホールドされていることを確認し、シワを入れましょう。

・温めておく
・踵をきっちりとつける(ヒールカップにホールドさせる)

履く前のお手入れって、LOBBでなくとも重要です。決して忘れな
いでくださいね。


DSCF4715.JPG

DSCF4592.JPG






これ、なんだか・・・おかしくないですか??
詳しくは後日!


DSCF4692.JPG

 
| JOHN LOBB | 22:27 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
John Lobb CHAPEL世界一美しいダブルモンク
JUGEMテーマ:靴ブランド

私、個人的にこのお店が大好きというか、勝手に恩人だと思っています。行ったことはないのですが、創業前にここの社長に靴磨きの事業化についてご相談をしたことがありました。「老婆心ながら・・・」と、ご丁寧にコメントを頂いたのを覚えております。

また、今では市民権を得た?ビーズワックスですが創業当初は、まだほとんど知られていない存在で、乳化性のクリームやWAXと同時に使うことに批判的な反応がほとんどでした。実はこのビーズワックスの存在もこのお店のHPを見ていて知ったんです。

John Lobb CHAPELも1枚の革で作られているのは、磨き手であれば手に触れ、そのディテールを確認すればつなぎ目がないのが誰でもわかるのですが、実際、革の形がどうなっているのかを示したものはありませんでしたが、なとりやさんのブログで紹介されていましたので、ご紹介します。(なとりやさん勝手にごめんなさい)



<シューズサロン なとりや>
チャペル.JPG

ダブルモンクといえば、John Lobbですよね。その中でも個人的にはCHAPELが世界一美しいダブルモンクだと思っています。Eウィズなのでサイズが合わないのが悲しいのですが、本当に本気で欲しいと思っている一足です。
この逸品は鏡面から艶々にする輝きのグラデーション仕上げ、つま先からかかとにかけて輝きのラインでつなぐのががBESTです。


DSCF4775.JPG
| JOHN LOBB | 00:17 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

CALENDAR

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

CATEGORIES

PROFILE

LINKS

MOBILE

qrcode

SEARCH

ARCHIVES

RECENT COMMENT

SELECTED ENTRIES