スエードのお手入れ(水洗いクリーニング)
 
スエードのお手入れを(水洗いクリーニング)をご紹介します。



スエードって少量であれば、水を弾くんです。
写真では分かりにくいですが、綺麗な水玉になっています。



ちょっとしたテクニックを使い、全体に水を染み込ませます。



左が水を含んだ状態、右は何もしていません。



革用の石鹸を使います。沢山泡立てて・・・
水がまだ綺麗ですね。



全体を泡で包み込みます。



次にブラシでゴシゴシ・・・隅々までしっかり洗います。



しっかり洗ったら、綺麗な水で泡を洗い流します。



流し終わったら、綺麗なタオルで水分を拭き取ります。
ポイントは押さえ込むように水分をタオルに吸収させます。



左足も同じです。綺麗な水を含ませて・・・



泡で洗います。



綺麗な水で泡を流し終わったら、



タオルで水分を拭き取ります。



シューツリーを入れて乾燥させます。
乾燥したら、栄養補給、補色、ブラッシングで毛並みを整えますが。
この工程はまだ次回です!少しお待ち下さい!


| お手入れ | 21:25 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スエードのお手入れ 決して真似しないで下さい!
 
スエードの表皮1本1本艶々にしようと、新しいお手入れ方
法にチャレンジしました。とても履きやすいお気に入りの愛
靴です。普段はワイヤーブラシで毛並みを整え、汚れを落と
すくらいです。



今回はビーズワックスで艶々感を出そうと考えました!
誰もチャレンジしたことがないと思います・・・
ちょっと不安ですが・・・



パレットで色を合わせます。



目立たない内側にヌリヌリ・・・
あれ?イメージと違う・・・起毛した革が寝てしまい・・・
固まってしまいました!
急いで拭き取ろうとしましたが・・・取れない・・・
修理で使うヒーターでWAXを溶かしてワイヤーブラシで起
毛させようと思いましたが、これも出来ない・・・最悪です。
このお手入れ・・・大失敗です。決して真似ないで下さいね。

| お手入れ | 21:28 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
BeforeCareのススメ


新しい靴のお手入れは、カーフでもコードバンでも大切です。
新しい靴だからお手入れなんか必要ない・・・No!です!!

皮から革になり靴になります。
その間、”お手入れ”はされていない場合が殆んどです。
だからこそ、最初のお手入れが大切です!

お手入れをすることで、革に必要な水分、栄養分を補い、
革本来のしなやかさ、輝きを取り戻します!

これから長い間共に歩む愛靴の最初のお手入れ・・・
忘れないで下さいね!

BeforeCare&Shine




<お手入れ>
http://shoeshiner.jugem.jp/?page=1&cid=2

| お手入れ | 22:03 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
登山靴のお手入れ


登山靴はその用途から、ダメージを負っています。
だからこそ、お手入れが欠かせません。
磨くよりもお手入れが大切です。
インナーの消毒、脱臭も欠かせません!
AfterCare&Shineを施術致しました。 



| お手入れ | 22:32 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
BURBERRY



専用の薬剤やクリーナーを使い、汚れを除去します。
クタクタの状態でも復活させます!お任せ下さい!
AfterCare&Shine
を施術致しました。

Before
 

After


BURBERRY

| お手入れ | 22:40 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
ブーツのお手入れ


買ったばかりのブーツに、スポンジタイプのクリームを
塗って放置した結果、所々白くクリームが残ってしまい、
困り果てて持ち込まれた逸品です。

Before







クリームを落として革を素の状態に戻します。
素の状態から革の状態を見極め、ケアーをします。
ここが一番大事なプロセスです!

次に磨きの工程に入り、輝きの強弱をつけ
ブーツ全体が綺麗に見えるように磨きます。
(決して全体を均一の輝きにはしません!)

After





AfterCare&Shine

| お手入れ | 23:23 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
AfterCare & Shine


大切な愛靴のお手入れをですが、ここまできたら一度全てを
落としましょう。当店では汚れのレベルに合わせて、
特注クリーナーや技術を駆使して”素”の状態に戻します。



薄くなっている部分が素の革の色です。





これがスッピンの”素”の状態です。
この状態にまで戻すのは、結構大変なんですよ!

素の革の状態では輝いていませんね。
下地のお手入れが十分でないと、綺麗に輝きません。



左が持ち込まれた最初の状態で右がスッピン状態です。



お手入れをすることで革のしなやかさが蘇り、
磨くことで輝きを取り戻します。

(汚れの度合いによっては別料金が発生する場合
もあります。詳細はお問い合わせ下さい。)



お手入れ(Care)とは革本来の状態に戻し、
油分水分を与え革本来のしなやかさを取り戻すことです。
拘りのポイントは、
〃ぅ劵發魍阿掘
靴の中の消毒脱臭
ソール(靴底)のお手入れ

磨き(Shine)とは革の表面をWAXで磨きあげ、
靴のデザインの特徴を活かすように輝かせることです。

これが AfterCare & Shine です。



| お手入れ | 21:43 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
オールデンのお手入れ 2
 
履き込まれたオールデンのお手入れは、

1.履きシワ部分に油分の多いクリームを与え、
2.全体を入念なブラッシングでクリームの浸透に時間
  をかける (見極めが難しいですが、場合によっては、
  クリームを再度与える。)

の2点がポイントです。
仕上げのWAXは2種類以上の色で仕上げると、綺麗に
輝きます。WAXもブラシも自分なりに育ててください。

CordovanCare&Shineを施術致しました。


 
                  ALDEN
| お手入れ | 11:43 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
ALDENのお手入れ 磨き方


オールデンのお手入れは、革の状態の見極めが必要です。

1.靴ひもを外し、インナーの消毒脱臭をします。
2.ブラッシング・・・コバや羽根の内側まで丁寧に!
3.特注クリーナーで汚れ落し
4.固く絞ったタオルでクリーナーを落とす。
5.履きシワ部分を〇〇〇でグレージング
6.乳化性クリーム
 ダメージの具合により種類を決めます。
7.コバのお手入れと補色
8.磨き
 革の特徴・色を活かすWAXを選び、全体を輝かせます。

購入当初の輝きよりも綺麗に輝きます!それが、
CordoVanCare&Shine
おススメします!

                               Before


                                        After


                 ALDEN

| お手入れ | 22:22 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
ゴルフシューズのお手入れ


ゴルフシューズはソールの汚れ落としや
インナーの消毒・脱臭が欠かせません。
白い革の白さを取り戻すのは、難しいんです・・・
AfterCare&Shineを施術致しました。

| お手入れ | 21:47 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

CALENDAR

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

CATEGORIES

PROFILE

LINKS

MOBILE

qrcode

SEARCH

ARCHIVES

RECENT COMMENT

SELECTED ENTRIES