ALDEN お手入れ教室 5月25日開催決定
 

昨日のALDEN教室もとても盛り上りました。
5月のALDENお手入れ教室のご案内です。

気になる内容ですが・・・ベネチアンクリームの使い方
のマスターを中心にコードバン本来の輝きを取り戻す
ことからはじめます!仕上はALDEN用に開発された
WAXで磨き上げます。
参加者にはベネチアンクリームをプレゼントします。)

・道具選び
・汚れ落とし、
・毛羽立ちの修復
・ベネチアンクリームでの油分補給
・磨き方
・その他お手入れのコツ
※普段お使いの道具をお持ち下さい!



<Mの物欲日記 リポート>
http://m-butsuyoku.blog.so-net.ne.jp/2013-04-28-1

日 時:2013年5月25日(土)
     午前の部:AM10:00〜12:00
     午後の部:PM2:00〜4:00
場 所:ShoeShine TOKYO
内 容:ALDENのお手入れとWAX仕上げ
費 用:1万円 
定 員:
午前の部 3名 午後の部 3名     
(定員となり次第、締め切らせて頂きます。)



| ALDEN お手入れ | 13:17 | comments(1) | trackbacks(0) | pookmark |
ベネチアンクリーム仕上げ
 
ALDEN Care&Shineにベネチアンクリーム仕上げのコースを
追加しました。コードバン独特の艶感を蘇らせます!WAXは使
いません。(でも艶々に輝きます!)

http://m-butsuyoku.blog.so-net.ne.jp/2013-03-25

これを記念して、ブログ読者限定でシークレットキャンペーンを
実施します!

靴みがき本舗新橋本店限定のお預りキャンペーンです!
4月22日(月)〜5月10日(金)期間限定です。
店頭告知はしませんので、”ブログ見た!”と一言お願いします!

¥3,150 → → → ¥2,000

是非、一度お試し下さい!





| ALDEN お手入れ | 23:14 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
ALDENお手入れ教室
 
本日ALDEN教室を開催しました。とても盛り上り、問合せ
も多いことから毎月開催することにしました!

そこで・・・4月の日程をお知らせします!

気になる内容ですが・・・ベネチアンクリームを中心にコード
バン本来の輝きを取り戻すことからはじめます!

参加者にはベネチアンクリームをプレゼントします。

・道具選び
・汚れ落とし、
・毛羽立ちの修復
・ベネチアンクリームでの油分補給
・磨き方
・その他お手入れのコツ
※普段お使いの道具をお持ち下さい!

DSCF3513.JPG

日 時:2013年4月27日(土)
     午前の部:AM10:00〜12:00
     午後の部:PM2:00〜4:00
場 所:ShoeShine TOKYO
内 容:靴のお手入れと靴磨き
費 用:1万円 
定 員:
午前の部 3名 午後の部 3名     
(定員となり次第、締め切らせて頂きます。)

DSCF3627.JPG
| ALDEN お手入れ | 23:47 | comments(1) | trackbacks(0) | pookmark |
新品のALDENに傷

毎日毎日、新品のALDENをお預りしています。
毎回毎回チェックして思うのが、小さな傷の多さです。

お手入れをして、お返しした跡に傷を指摘されないように、
毎回写真を残しています。

どうですか?わかります???

DSCF3680.JPG

全然気にしない方もいれば、細かな傷を許さない方もい
らっしゃいます。

DSCF3682.JPG

ソールもほら・・・

DSCF3677.JPG

生産工程で付いた傷です・・・

でもそんなことは気にしないで下さい!これもアメリカは
ALDENの魅力です!

DSCF3671.JPG

履きシワが入いりにくい(入らないのではありません)
熱加工します。

DSCF3666.JPG

その後はちゃんとお手入れします!

DSCF3663.JPG

新品のチャッカも・・・

DSCF3852.JPG

履きシワが入りにくくなる加工しちゃいます!

DSCF3851.JPG

| ALDEN お手入れ | 21:46 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
ALDENのお手入れ クリームの比較検証
 
コードバンのお手入れを極める為に、様々なクリームの
テストをしました。

DSCF3578.JPG

一つ一つ、ホーウィン社で調達したコードバンに塗りこん
でいきます。

確認ポイントは、油分の多さ(表情のどのような影響を与
えるか)、塗りやすさ,塗った後のベトツキの有無です。

DSCF3568.JPG

これは商品(クリーム)の特性を理解することで、様々な
状態で持ち込まれるコードバンを最良の状態に戻す為に、
どの商品(クリーム)を選択するのがベストか、の判断しや
すくする為です。


DSCF3569.JPG

先日もご紹介した、ホーウィン社推奨のクリームです。

DSCF3572.JPG

油分の量、塗りやすさ、革に与える影響、どれをとっても
TOPクラスでした。

DSCF3574.JPG

この馬油は大きなダメージを負っているコードバンに加脂
するには良い商品です。

与えすぎると脂が噴出します。適量の見極めが重要です!

DSCF3576.JPG

黒や#8等の濃い色と、ウィスキー等の明るい色では選択
するクリームが異なります。


DSCF3579.JPG


オイルドレザーのお手入れでミンクオイルや脂やワセリン
が多いクリームを使う方法もありますが、当社では出来る
だけベトツキを抑え、革の表情を変えないお手入れを推
奨しています。

DSCF3581.JPG

そこで、例のクリームを使いお手入れしてみました・・・

DSCF3588.JPG

最初は目立たない踵から・・・

DSCF3584.JPG

アッパーにも適量のヌリヌリ・・・
オイルドレザーのお手入れ担当 吉田・・・いい仕事してます!

DSCF3587.JPG

革の表情に大きな影響を与えることなく、
良い具合に仕上がりました!








これがホーウィン社で調達したコードバンです。全ての種
類が揃っています。

おススメはネイビー・・・この色のチャッカが欲しい・・・
発売されないかな。




今回のテストはこれで終了です。
ご参考になりましたか?



| ALDEN お手入れ | 23:38 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
ALDEN 水洗いのその後

ALDENの水洗い後について、よくお問合せを頂いてお
りました。

テスト後、若干ですが、油分を与えすぎて油が染み出す
現象が見られました。

油分はどれくらいが適量なのか、テストを重ね様子をみ
ていました。

このALDENを履き、NYを散策しましたが全く問題なく
今でも活躍しています!

今回はALDENのお手入れで使っているクリームや、
ホーウィン社社長が推奨するクリームのテストをして
みました。 

DSCF3513.JPG

サンプルで購入した、ホーウィン社のウイスキーを使い

テストをしました。

写真では判り難いですが、油分の量や、コードバンへの
影響は一目瞭然です。

DSCF3578.JPG

今回注目は・・・このクリームです。日本では手に入りません。
 詳しくは・・・次回に・・・。

DSCF3572.JPG





今回はALDEN純正の防水スプレーもテストしました。
これも日本では基本的には手に入りません。
こちらを先にご報告します。

DSCF3522.JPG

今回は正しい使い方を見極める為に、
…樟椒好廛譟
布で塗りこむ

をそれぞれテストしてみました。

DSCF3525.JPG

直接噴霧した状態です・・・



これを布で拭き取り、表面に膜を作りました。

DSCF3540.JPG

若干輝きが落ちましたが、大きな変化はありませんでした。

DSCF3531.JPG

続いて、布に適量を吹きつけ、

DSCF3534.JPG

WAXを塗る様に全体に塗りこみます。

DSCF3536.JPG

そして・・・同量の水をかけました。

DSCF3543.JPG

5分後・・・コードバンが水を吸い込んでシミが出来ています。

DSCF3546.JPG

防水スプレーを直接吹き付けた方は、殆ど水が染み込ん
でしまいました。

一方、防水スプレーを塗りこんだほうはまだ、水を弾いて
いますが、徐々にシミが出来ています。

DSCF3550.JPG


結論としては、塗りこんだほうが防水効果がありますが、
完全に防水できるわけではありません。

塗れたら、すぐに拭き取ることをおススメします。



シミはその後、ちゃんとお手入れをすることで、
綺麗に消せました。



復活です!




| ALDEN お手入れ | 22:20 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
新品 ALDENのお手入れ
 
先日NYで購入した新品のチャッカです。
コードバンの表情が楽しめと人気の逸品です。

今回はこれを、ホーウィン社の社長が推奨するクリーム
でお手入れします。
(詳細は後日ブログでUPします)

DSCF3615.JPG

と、その前に・・・今回はコードバンの表情を損なわせたく

ないので、履きシワをつけない施術を先にします!

秘儀公開!

修理で使うヒーターを使い、コードバンを加熱します。

熱くて触れなくなるほどにしました。

・・・見た目も焦げていないし、ダメージはナシ!

驚くほど柔らかくなってます。

コードバンがよりしなやかになっている印象を受けました。

DSCF3600.JPG

さて、熱処理が終わったALDENに”あのクリーム”を塗
ります。日本では手に入らないクリームです。アメリカの
パートナーに探してもらいました!
(Tちゃんありがとう!)

DSCF3612.JPG

クリームを少しずつ塗りこみます・・・
円を描くようにヌリヌリ・・・

DSCF3613.JPG

DSCF3614.JPG

コードバンの表情を変えることなく、油分を補給すること
が出来ました。

DSCF3615.JPG


続いて・・・履きシワを入れてみます・・・入らないで欲しい・・・


DSCF3617.JPG

・・・えいっ!(ドキドキ)

さて結果は・・・

DSCF3618.JPG

After

DSCF3621.JPG

Before

DSCF3615.JPG

成功!でした!
| ALDEN お手入れ | 20:43 | comments(1) | trackbacks(0) | pookmark |
ALDENの水洗い
 
水洗いしたALDENを1週間かけて乾かしました。
クリームを吸収しやすいように、少し温めています。



カサカサの状態です。



油分が抜け、コードバン特有の輝きがなくなっています。



今まで見えなかった傷がハッキリと目立つようになっています。



ジャーン!!これは人の肌に使う馬の油です。
今回はナメシの工程で加脂という作業を馬の脂を使って
行います!



プルプルの状態です・・・触った感じは乳化性クリーム+脂ですね。
ヌルヌル感が特徴的でした。



踵から塗り始めました・・・温かいコードバンがすごい勢いで
脂を吸収しています。
驚きは・・・なんとこの馬脂は全くベタツキません。
サラサラになるんです!



たっぷりと油分を補給します。
見た感じベタベタですよね・・・
でも・・・サラサラなんです!



反対側も・・・当然、カサカサの状態です。



油分を補給することで、コードバンの輝きが戻り始め
ました。



これだけ塗ってもサラサラです!



隅々までしっかり、たっぷり塗りこみます!



履きシワ部分も入念に!



2度塗りしました!



気持ち、コードバンらしさが戻り始めましたね。



続いて、今度はコードバンのタンナーさんが作っている脂です。
ワセリン等が含まれています。



カサカサの状態に、



脂を塗りこみます。少しベタベタ感が残ります。



コードバンが油分を吸収するというよりは、脂でパック
している状態です。



少し時間をおいて、様子を見ることにしました。



左が馬油、右がワセリン入りの脂です。
さて、どんな違いが出てくるのか・・・


| ALDEN お手入れ | 02:28 | comments(1) | trackbacks(0) | pookmark |
ALDEN 水洗いクリーニング 
 
コードバン独特の輝きが艶っぱくて大好きな逸品です。
ALDENのお手入れには拘りをもっています。
このお手入れを更に極めるべく、チャレンジャブルな
企画を実行しました!

それは、ALDENもご法度としている「水洗いクリーニン
グ」、が本当に出来ない?のかトライしてみました!

成功すれば、コードバンのエイジングケアとして商品化
を予定しています!




履きシワ部分が少し毛羽立っていますね。
これも「アジ」です!
が、これも簡単に直せるんです。



さて、「水洗いクリーニング」の下準備です。



今回は左右で下準備を変えています。
どのやり方が有効なのか・・・



左が下準備,慮紊任后1Δ呂泙晴燭發靴討い泙擦鵝



左がスッピン状態のコードバンです。



今回はこれを使います。
サドルソープ・・・革用の石鹸です!

使い方も簡単で、手洗い用の石鹸と同じ!



スポンジで泡立てます。出来るだけ沢山、泡立てまし
ょう!



下準備したALDENに一気に泡で包みます。
なんだかALDENも気持ち良さそうですね。



スポンジで優しく擦ってあげました。隅々までちゃん
と洗っています!



この泡・・・なかなか消えません。



ブラシでコバ周りもゴシゴシします。
泡が汚れで色が付き始めています。汚れが落ちてい
る証拠ですね。



見事に泡々です。



サドルソープは泡を拭き取る事で仕上ます。
硬く絞ったタオルで優しく拭き取ります。



Before/Afterです。



ここで終わらせません!
ご法度の水洗い・・・それもダイレクトに水をかけ、
洗いました。
表皮に残っていた洗剤も一気に落としました。



ジャバジャバに水洗いです!



完全に油分が抜けて、水の膜が出来ていますね。
隅々までジャバジャバ洗いました!



左足(写真右側)は下地処理を変えています。
ちょっと分かりにくいですが、明らかに違いますね・・・
この下準備が一番、大事なポイントです!!



この状態で日陰干しをし、乾燥するのを待ちます。



<結論>
短時間であれば、水をかけても大丈夫!
ただし、この後は特別なお手入れが必要!

水洗いクリーニングでコードバンのエイジングケア
をしてみませんか?

この後もチャレンジャブルな企画を考えています!
お楽しみに!



| ALDEN お手入れ | 22:43 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

CALENDAR

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

CATEGORIES

PROFILE

LINKS

MOBILE

qrcode

SEARCH

ARCHIVES

RECENT COMMENT

SELECTED ENTRIES